忍者ブログ
自動車がある生活の自動車をテーマにした日記です。自動車についてはいろいろ取上げていきます。例えば、自動車の購入では新車がいいか?中古車が良いか?自動車の乗換えならどんなことに注意する?愛車とのお別れは下取り?買取り?そのほか気ままにその時々の状況も加味しながら自由に自動車について書きます。自分にとって役立つ情報や気づきを書いていきますので、きっとお役立ち情報も見つかりますよ。ごゆっくりどうぞ。
 カレンダー 
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 フリーエリア 
 最新CM 
 最新TB 
 プロフィール 
HN:
カー
性別:
非公開
 バーコード 
 ブログ内検索 
[215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205
 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【良いこといろいろカーシェアリング】 カーシェアリングの良い面は、大きく2つの見方ができます。一つは利用者のメリット。自動車の利用頻度が少ない人にとってはかなりの節約になりますし、クルマの維持に関する煩わしいことなども省略できます。このメリットがなければカーシェアリングは普及しませんね。
そしてもう一つは、カーシェアリングが普及することで社会的な環境負荷の低減が図れること。つまりエコですね。


〔バイオ型ガソリン〕  バイオガソリンはCO2削減のために登場したエコのためのガソリンです。サトウキビなどを原料にしたバイオエタノールなどをガソリンに混ぜたもので、その分、化石燃料(石油)の使用量が減るためCO2の排出量を減らしたとみなせるというものです。
 このバイオガソリン、利用者の視点で考えると燃費やクルマに対する負担、それと価格ですよね。環境と利便性と経済性の両立が確認できるまで普通のガソリン使用が続きそうですね。

〔カーシェアリングの仕組み〕  カーシェアリングは画期的なクルマを利用する仕組みです。使う分だけ利用できるので、一人当たりの負担を減らす事ができます。それはそのまま、社会全体の環境負荷の軽減にも役立つ優れものです。
 カーシェアリングの仕組みは提供する主体によっても多少異なりますが、概ね会員制で10分~30分などの短い単位でクルマが利用できます。パソコンやケータイから車の予約ができて、ICカードなどの仕組みでその都度、人に手続することなく利用できるところが多いです。便利ですね。


【フロントガラスのリペア】  クルマのガラス、ヒビが入ったときリペア(修理)できるってしってます?大きいキズはどうか分からないですが、小さいキズならキレイに直ります。専門の修理の人がいます。なので、必ずしも取換え修理というわけではないです。
 例えばね。前を走行中のクルマからの飛び石で、小さなヒビが入ったとき、弁償してもらうのは難しいし、自前で直すことに。でも取換えだと高い。なのでリペアで対応するという感じですね。(でもね。この場合車両保険によっては等級を下げずに修理費を出してもらえるケースもあるので要確認ですね。)

〔車の不調〕  新しいクルマを乗ってる人には車の不調ってあまり気になることが無いでしょうね。近頃のクルマは性能がいいですからね。でもね。10年くらい乗ってると、さすがに故障が出てくることも。
 マメにオイル交換などのメンテナンスされてた車ならトラブルも少ないでしょうが、そういうメンテが滞りがちだと、故障もしやすくなるでしょうね。古いクルマの場合、故障かどうかは分からないけど、不調なときってあります。翌日には調子が戻ったり。古い車ならではでしょうね。

気になるページをピックアップするコーナー・・ペット犬の吠え癖にどう対処する?自分でできるしつけが話題。犬の無駄吠え。愛犬の吠え癖はしつけでなおしましょ。.
クラウン買取りの常識はネットにあります。「高価買取り」と掲げてるけど、本当なの?その答が中古車一括査定で簡単・無料で分かります。愛車のクラウンの価格はもっと高かも.

PR

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]