忍者ブログ
自動車がある生活の自動車をテーマにした日記です。自動車についてはいろいろ取上げていきます。例えば、自動車の購入では新車がいいか?中古車が良いか?自動車の乗換えならどんなことに注意する?愛車とのお別れは下取り?買取り?そのほか気ままにその時々の状況も加味しながら自由に自動車について書きます。自分にとって役立つ情報や気づきを書いていきますので、きっとお役立ち情報も見つかりますよ。ごゆっくりどうぞ。
 カレンダー 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 フリーエリア 
 最新CM 
 最新TB 
 プロフィール 
HN:
カー
性別:
非公開
 バーコード 
 ブログ内検索 
[212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202
 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【個人向けの自動車リース】 自動車の利用形態として、リースという方法があります。リースは、自動車を購入するときに数年後に手放すときのクルマの残存価値を差し引いて価格を設定するものです。しかも諸費用に手続き費用や税金、保険、整備費が込みなので、個別に費用が発生することがないです。カーシェアリングやレンタカーでは物足りない場合にはリースも検討してみてはいかがでしょうか。


〔車社会を考える〕 クルマの登場から間もなくして車社会となりました。それほどクルマは便利だったということですね。ところがこの車社会も環境問題から曲がり角に来ています。環境負荷の低減のための車社会の見直しが迫られてます。
例えばカーシェアリングという仕組みが近くにあれば、実は本当にマイカーじゃないといけない車は今よりかなり少なくていいことに気づきます。カーシェアリングの普及が期待されるところですね。

〔ビジネスとしてのカーシェアリング〕  カーシェアリングをビジネスとして成功させるにはどのような点に配慮すべきかを、自由気ままに考えてみました。
 まずは地域の選定です。そしてどのような利用者をターゲットにするのか?駐車場の場所などを考えていきます。ビジネスモデルについても考える必要がありますね。その中で料金の設定や課金の体系などの検討も必要です。車種もニーズと経済性を考慮しながら決定したいところです。クルマの調達方法も重要ですね。


【カーシェアリングで使われる自動車】  カーシェアリングで使われる自動車は、レンタカーと同等に必要な書類を揃えて自家用自動車有償貸渡業で国土交通省へ申請します。
 普通の車などとの違いは、カーシェアリングは無人で貸し渡しになるので会員認証カードに関する装備品や走行距離、利用時間を算出する為の機械、それら情報をセンターへ送る為の通信装置などの設置が必要ということなど。元々会員が個人で使用していた車をカーシェアリング用に整備しなおして運営しているところもあるようですよ。

〔雨の日の運転〕  雨の日の運転、注意したいのが水はねや泥はね。歩行者の立場で見ると、本当に困ります。でも、運転しているときにはつい、忘れてしまい「しまった」という場合も。
 ポイントは路上の水溜りと付近の歩行者は早めにチェック。急に気づいたからと言って、急ブレーキでは事故の原因になりかねないですし、雨の日は晴れた日よりも余裕の運転が必要ということですね。

気になるページをピックアップするコーナー・・廃車とあきらめる前に愛車の簡単価値チェック。ネット生まれの愛車無料一括査定なら楽々。査定ゼロでも気まずくない。だから気軽に。「廃車上手な勝ち組」と「負け組」。廃車の常識は昔と違います。まだ価値があれば、廃車業者探しが無駄になるかも。.
愛車の下取りで失敗しないために、RAV4下取りの前に簡単買取り査定比べであなたのRAV4の本当の価値を知ろう.

PR

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]