忍者ブログ
自動車がある生活の自動車をテーマにした日記です。自動車についてはいろいろ取上げていきます。例えば、自動車の購入では新車がいいか?中古車が良いか?自動車の乗換えならどんなことに注意する?愛車とのお別れは下取り?買取り?そのほか気ままにその時々の状況も加味しながら自由に自動車について書きます。自分にとって役立つ情報や気づきを書いていきますので、きっとお役立ち情報も見つかりますよ。ごゆっくりどうぞ。
 カレンダー 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 フリーエリア 
 最新CM 
 最新TB 
 プロフィール 
HN:
カー
性別:
非公開
 バーコード 
 ブログ内検索 
[289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279
 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【ユーザー車検概要】

ユーザー車検は書類の作成も、検査も、事前の車の整備・点検もユーザーが自分でするというもの。

とはいえ、書類作成は車検証の内容を書き写す事がメインとなるでしょうし、検査も指示に従ってやるだけ。

クルマの検査前の整備・点検に自信があれば、案外簡単に思えるかも。






〔車のトラブル慣れ〕

 愛車も古くなったり、また新しくてもリコールがあるようの欠陥があると故障などトラブルに会う事がありますが、近頃は昔と違いそのトラブルの頻度はかなり減ったと思います。

道路の舗装率の高さなども影響しているでしょう。


 車のトラブルって数をこなすことで慣れると思うのですが、その機会がないので、逆に一度トラブルにあうともう大変ですね。

とはいえ近頃はロードサービスという強い味方が電話一本で助けてくれるので便利です。

ケータイだけは忘れられないですね。






〔自賠責と任意保険〕

自賠責は加入が義務付けられてる保険です。

一方任意保険は言葉通り、任意に加入する保険です。

とはいえ、事故発生時には自賠責だけではまかないきれないことが多いです。

たとえば事故でケガをさせてしまった場合、自賠責保険では最高で120万円。

でも、治療費や入院費、ケガなどで仕事ができないとすればその補償など含めると十分とはいえないのが現状です。

そのため任意とはいえ任意保険の役割は重要です。





【アクセラ】

長年親しまれてきたマツダ・ファミリアの後継車種として登場した「アクセラ」。

ちなみに、ファミリアといえばマツダの顔的な代表車種でした。

アクセラは2003年に登場しました。

4ドアセダンと5ドアハッチバックです。

ちなみに、欧州仕様は「Mazda 3」です。

2004年欧州カー・オブ・ザ・イヤーで2位になってます。






〔新車取得費用担保特約〕

新車取得費用担保特約という自動車保険の特約があります。

普通は、車両保険から出る補償額は、車の時価によって上限が決められます。

ところが、契約の時に決めた価格を上限にして、新車購入の費用がもらえる特約だそうです。

新車に乗っている人にはいい特約かもしれませんね。



このごろ気になってる話題と情報:愛車の手放しドキに注意。近頃廃車とあきらめてたクルマが買い取りされてます。買取店が査定を競う仕組みが常識を変えました。しかもどんな状態のクルマも無料で査定チェックができます。堺市で廃車前の無料査定比較で、あなたの愛車も要チェック。
PR

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]