忍者ブログ
自動車がある生活の自動車をテーマにした日記です。自動車についてはいろいろ取上げていきます。例えば、自動車の購入では新車がいいか?中古車が良いか?自動車の乗換えならどんなことに注意する?愛車とのお別れは下取り?買取り?そのほか気ままにその時々の状況も加味しながら自由に自動車について書きます。自分にとって役立つ情報や気づきを書いていきますので、きっとお役立ち情報も見つかりますよ。ごゆっくりどうぞ。
 カレンダー 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 フリーエリア 
 最新CM 
 最新TB 
 プロフィール 
HN:
カー
性別:
非公開
 バーコード 
 ブログ内検索 
[198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188
 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【カーシェアリングと問題】 エコで節約なカーシェアリングにも問題点はあります。カーシェアリングの問題点を整理してみました。まず、利用場所がまだ少ないこと。やはりカーシェアリングは近くにないと不便です。ペットやタバコは遠慮しなければいけません。ペット好きや愛煙家には辛いかも。家族で共有できない。カーシェアリングのカードは基本的に個人個人に作られるため家族で利用する事ができないです。いったん予約した場合キャンセル料がかかる場合があります。マイカーでは当たり前のことが多少制限されます。


〔カーシェアリングの事例〕 日本各地のカーシェアリングを少し紹介します。豊田市の小型電機自動車共同利用システム(1999年よりトヨタ自動車、電気自動車のITS技術を活用)。厚木のエコ・パークアンドライドプロジェクト(1999年から国土交通省の主導のもと、神奈川県の海老名市、藤沢市で実験を重ねた。厚木市にて事業化を図る。)。京都のパブリックカーシステム。などなど。

〔カーシェアリングの料金〕 会員制のカーシェアリングで支払う料金は基本的に「入会金」「月会費」「利用料金」の3つです。車体費用、税金、保険料、燃料費、整備・メンテナンス費用などは全てこれらの3つの料金の中に含まれます。ですのであれこれ考えることなく、すごくシンプルにクルマを利用する事ができます。クルマを所有する場合とはかなり違いますね。


【環境破壊とカーシェアリング】 地球規模での環境破壊が問題になっています。カーシェアリングは環境にもいいといわれてますので無関係ではないですね。
カーシェアリングの普及が進めば、それだけ生産する自動車の台数が少なくて済みます。またマイカーと異なり小額ながら利用に応じて課金されるため、必要性の薄いクルマの利用も抑制されることになるでしょう。これによってCO2の削減が見込めます。カーシェアリングの期待度は案外大きいかもしれませんね。

〔カーシェアリングという仕組みの利用例〕  カーシェアリングという仕組みはマンションとの相性もいいようです。カーシェアリングのサービス提供を売りにするマンションもあります。マイカーを処分してこのようなマンションに引っ越してくる人も多いそうです。
 カーシェアリングを導入することで利用者は低コストで比較的自由にクルマを利用でき、マンションでも必要以上の駐車場を確保する必要が無く両者にメリットがあります。このような利用はこれから増えそうですね。

愛車の買い替え、廃車や下取を考える前に、買取査定なら簡単に複数査定を比較できます。愛車の本当の価値は比較して分かる。中古車買取りの新常識だから知らなければ損かも。ディーラー下取りとクルマの買取りで気軽で便利でオトクな方法を見つけましょう。海外からも引き合いがある日本の中古車だから国内の常識だけでは分からないものもあります。
フィットアリアの新車と中古車、同じ予算なら中古車のほうがグレードや装備のアップなどおトクもいっぱい。フィットアリアのいい中古車選び。お気に入りの車を簡単おトクに見つけるために、ネットが欠かせなくなっています。いい車は売れるのも早いです。


PR

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]